伊達高校 家庭部 様より「タオル帽子」頂きました。

平成29年2月8日(水曜日)


地元にある「伊達高等学校 家庭部」の皆さんで

作ってくれた「タオル帽子」を寄付して頂けるとの事で

[代表ーK]が受け取りに伺いました♪(^^)

以前、私達が「タオル帽子の講習会」に伺い

その後も、活動を続けてくれているんです(^^)

今回は、

完成したタオル帽子 を 200枚もっっ!!

しかも!!

その帽子を作る時に出た

タオルの切れ端を使って「マスク」まで

作ってくれたんです!!

タオルの切れ端で「マスク」を作るなんて発想は

私達には、出なかったですね~(^^;)

さすが!

若い子は発想力が違いますね(^^;)


患者さんの中には、

年配に方も多いので、

お渡しする時に、

高校生達が作ってくれた事を伝えると、

「自分の孫みたい」だと、

本当に喜んでいただけるんですよ。。


皆さんの作ってくれた「タオル帽子」は

暖かぁ~い気持ちと一緒に

シッカリ!患者さんに お届け致します!!(> <)


先日の「伊達緑丘高校 家庭部」サンと

今回の「伊達高校 家庭部」サンは、

これからも、活動を続けてくれるとの事で。。。

校長先生をはじめ、担当の先生、学校関係者の皆さん

私達の活動に

ご理解、ご協力を頂き

心より感謝いたしますm(_ _)m

これからも、

どうぞ よろしく、お願い致しますm(_ _)m


そして~~!!

昨日は、地元新聞社の方にも

来て頂きまして・・・(^^;)

早速、本日の

北海道新聞 朝刊 に掲載していただきました!!

お忙しいなか、取材に来ていただき

ありがとうございました♪(>▽<)

これからも、よろしく

お願い致しますm(_ _)m

ひだまりの杜 ~HOKKAIDO DATE~

北海道伊達市にて、病気治療により頭髪が抜けてしまった方の為に 「タオル帽子」を作る活動をしているボランティア団体です。 1つ1つ手作りした帽子は、全国どこへでも、 全て【無料】で、ご希望の方へ お渡ししています。

0コメント

  • 1000 / 1000